キスに興味を持ち始めた姪っ子にこっそり媚薬を口に含んで嫌がられてもベロキスをし続けたらトロ顔になってセックス大好きっ子に激変! – アダルトビデオ動画 – 無料

続きをみる





















大人への憧れを抱く姪っ子の‘性の好奇心’を悪用する叔父。キスの味を知りたがる思春期の姪っ子を言いくるめ媚薬を口に含んで濃厚ディープキス。知らぬ間に飲まされた媚薬で身体は火照りだし感度は急上昇! あんなに初心だった姪っ子がチ○ポを舐め廻し、挿入すればイキまくる!「叔父さん…男の人とチュウするとエッチな気分になるんだね」


★★★★★

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


傑作。必ずシリーズ化されます。
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
4人で、1人目は南梨生奈がとにかく素晴らしい。
基本的な流れは、キスをせがんでくる姪っ子(4本目だけはそのように仕向ける)へディープキスついでに媚薬をいれて発情させるターンです。それぞれに話を盛っているのですが、この基本ラインを踏襲している1本目の南梨生奈ちゃんがとにかくえろい。発情ターンに入ると狂ったように男性側をキスしまくり。ここまでペニをチューするのかと思わず南梨生奈のツイッターに感謝のコメントを、飛ばした液体分きっちり送りたくなります。その他の作品もいいのですが、アレンジが加えられてて懲りすぎな印象。2本目の土屋あさみもミニマム出演作はどれも素晴らしいのに、今作だとキスは狂ったようにしていますがFはあっさり、行為もあっさりです。珍しく脇を舐められる時間が長いので、土屋あさみが好きなひとは是非。3本目は女優様の名前がわかりません、すいません、パジャマからのお風呂のターンなのですが、これは姉の風呂を覗いて云々をいれこんでいます。4作目の夏目いく(ジャケ写)はツンデレ系。ジャージからのベッドのターンで、かなりエロがわりをされていますが、行為中に父親がドア越しに来る等、これもまた違う作品のラインを踏襲しようとする作り手の迷いが感じられます。ここは諦めないで、ワンパターンといわれようとも(他社ですが「~と性交」シリーズなんかすべて同じじゃないですかw)、1本目のターンを他の女優さんでもやると決めてかかり、最低でも4作は続けていただきたいと願う次第です。いやー、AVっていいもんですね!

南梨央奈/土屋あさみ/平塚まい/夏海いく。。。。。。。。。。。。。。。
シチュエーションは満点
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
シチュエーションはいいし基本的に男優さんの責めもねっっとりとしていて非常に良かった。

ただ残念なのは二人目、三人目の女優さんの演技力の無さと、リアルさよりもどちらかと言うとドラマを見ているような作りになってること。
あと媚薬を盛ったあとに女の子のほうから求めてくるようになるよりも男が一方的にねっっとり責めたてまくって感じさせまくったほうがエロいと思う。

ただ一人目の処女も同然のような子が媚薬を盛られて本能のままに求めてよがり狂っていたのでかなりそそるものがあって良かった。
ジャケに魅かれた
シチュエーション(キスネタ)非常に良かったです。

エロドラマで演出家がいるごとくのシチュエーションは最高ですね。
エロのきっかけはいつもの媚薬を用いて悶え感じまくるのも飽きがこなく良いです。

ただ女優さんのレベルがイマイチなのでこの評価です。
漫画さながら
見てて、もう漫画さながらですね。実写でここまでの作品を作るなんて、あっぱれとしか言いようがないです。