コワレモノ:璃沙 THE ANIMATION – エロアニメ動画 – DMMアダルト

続きをみる










『勉強しなさい』とか『門限までに帰りなさい』とか。「イマドキ?」だけど、きっといつもどこにでもある親とのやりとりが面倒クサイ。家から飛び出してはみたけれど友達はみんな実家だし、お金もないから行くアテも…。結局、駆け込んだ先は数年ぶりの叔父さんの家。カッコよくはないけれど優しい叔父さんは、でも欲望のままに私を犯す獣の顔を持っていた。後悔しても今はもう遅い…。


★★★★★

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


ちょっと特殊
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
璃沙は別に初物では無いですが、乳輪が大きい女の子なのは個人的にグッド
最後に快楽堕ちする訳でもなく、親にも誰にも何も言わずに終わらせ
おじさんがちょっと調子に乗ってライン送ってきてるのに悪態をついてるのも良かったです。
ただ、どうなんだろう? いっそ何日かで調教みたいにしてくれりゃあ良かったのに、正直あの年であの絶倫は引くレベル
プレイもばんばん出していく感じで流れていくので、ちょっと淡白に感じました
アニメ続編も発売間近
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
よしろん先生によるオリジナル同人誌の、アニメ化。

原作は、第三者視点で行為を覗き見る形式だったが、
今作はモノローグありの、
ヒロイン視点寄りに演出してある。

この演出により、ガムテープで口を塞がれている間も、
ヒロインの声を聴けたことがありがたい。

というよりそもそも、心理描写なしの凌辱は、
ダッチワイフ相手にサカっているようにしか見えないので、
アニメに限らず、
エロコンテンツにヒロインのモノローグは、必須だと思う。

とはいえ、原作のモノローグなしの演出も、
ハメ撮り動画を鑑賞するような、趣があるので、
この『タイトル』に関しては、アニメも原作も、
両方、至高の完成度であると感じさせられた。

ちなみに、個人的なハイライトは、
母親から電話がかかってくるシーン。

一晩中ゴムハメされ、
最後の一発にと、フ○ラを強要され、
その最中、電話に出ることで、
肉幹をフリーにしてしまうヒロイン。

そのまま生ハメされ、
通話しながらピストンされ、
ナカ出しをキメられる王道展開!

少女×中年や、姪×叔父といった、
若さを貪る関係性が、大好物な方――
絵柄が好みに合うならば、
確実に満足できる作品です。
良かった。
良かったです。ももい理乃か甘良しずくで実写版も製作して欲しい。
期待ハズレ
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
インフォメーションを見て気になっていた作品でした。優先順位1位になっても中々送られてこず、やっと来て見られた作品でした。
似たようなタイトル「娘ワレモノ」は良い作品なので、期待していた。(両作品とも、近親相姦作品です)
こちらは、姪と叔父モノです。寝ている姪を叔父がイタズラ、バレて拘束、SEXするのだが、何回もして、最後は中出しとなるが、そこで作品は終わり。その後がある訳でもないので、背徳感とかがなく、つまらないと感じた。

以前はこう書いたが、2話目を観た後だと、1話の方が好きかもしれないです。
叔父さんのイタズラが良い。