催眠術 2nd version-2~幻想と淫欲の領域に~ – エロアニメ動画 – DMMアダルト

続きをみる





















村越進太によって、催眠術というモノに出会った桜井進。それは進の生活に劇的な変化をもたらすことになる。催眠術を利用して女達を弄び、かけられた女達はとんでもない奇行を繰り広げていくことに…。叔母、義母、隣人など身近な人々が餌食になってしまう。


★★★★★

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


前作に引続く傑作
前作同様、催眠術を駆使したハードなプレイが展開されます。今回のメインは隣に住む幼馴染のきれいで清楚なお姉さん。
そんな彼女が、処女にも関わらず、柔らかそうな大きな胸を揺らしまくりながら、信じられないようないやらしい言葉を発し、気持ちよさそうに腰を振りまくります。特に、乳首が陥没するくらい指を突っ込まれ母乳を噴出させ喜びの表情を浮かべるシーンはアニメならではのハードなプレイで、かなりエロいです。
個人的には、前作のヒロイン?であり、ゲームでも人気だった叔母とのゲームにあったような夫の前での絡みというハードなプレイがあればなぁと思います。次作以降も作られるなら、是非、描いて欲しいものです。
エロいけど、最後は全部もってかれる
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
エロいけど、真は声が無いためちょっと臨場感にかける。

しかも、最後は真は廃人、村越に落とした女を全て奪われる。最後まで楽しむには寝取られ耐性も必要。

寝取られ属性がない、こちらとしては一回の再生で十分でした。
まるで中学2年生の妄想そのもの・・・
この作品自体が好いか悪いか判断しづらい・・・

全体的に混沌としたエロい絡みを集めた印象を持ちます。。。

あ~らら・・・
version-1・2共観たがとても2009発売とは思えない作品。進くん声無し+前フリ無しの催眠→手っ取り早いエロで観始めは○だったが、-1後半辺りから単調さと説明クサイ♂のセリフを感じ、-2でエロアニとはいえますます現実離れしてく展開に引いてしまう。正直オチなんてどうでもいいが堕とすキャラによって差がありすぎて無理にパターン化して中途半端で頂けない。タコ催眠と夜の散歩いらねぇ~。ってか全てがグダグダ。ミルキーもハズレが増えてるねぇ~。