女尻 宮路ナオミ – アダルトビデオ動画 – 無料

続きをみる


お尻好きには堪らない人気シリーズ「女尻」に、あの美脚女優・宮路ナオミが登場!徹底チェックから始まり、圧迫クンニ地獄、騎乗位、バイブ責め、スパンキング、性感マッサージなど、徹底的にお尻を責めまくる!!


★★★★★


宮路ナオミ/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

元タレントか女優でAVを出した人教えてください☆数多くの回答者にBAあげます!


宮路ナオミ/閲覧:8889回/回答:2回

元タレントか女優でAVを出した人教えてください☆数多くの回答者にBAあげます!


ベストアンサー


最新ニュースでは元AKB48 大江朝美らしい(作品は未発表)その他はWikiに載っている。ついでに逆のケース(AV→芸能人)も抜粋しといた。ただし「AV女優」でなく「ポルノ女優(「日活ロマンポルノ」出演者」になった畑中葉子は載ってない。(Wiki「AV女優」とその抜粋)http://ja.wikipedia.org/wiki/AV%E5%A5%B3%E5%84%AA元スポーツ選手・元一般芸能人 東城えみ(2005年10月20日) – プロレスラー(JDスター女子プロレス アストレス2期生) 荒井美恵子(2006年10月19日) – タレント・グラビアアイドル・歌手(ギリギリガールズ) 桜樹ルイ(1989年4月) – アイドルタレント、おニャン子クラブのオーディション出演経験あり 山崎亜美(2007年2月8日) – 子役アイドル(ねずみっ子クラブメンバー、千夏名義の出演も) きこうでんみさ(2007年5月3日) – アキバ系アイドル 桜一菜 – NHK教育テレビ『真剣10代しゃべり場』に出演。 桃咲あい(江藤ひな)- モーニング娘。の最終オーディションまで通ったという触れ込み。 平井まりあ – テレビ番組「恋のから騒ぎ」に出演 峰なゆか – 同上 CHACO(2004年10月14日)- 制服向上委員会3期生 小沢なつき(2004年4月30日)- 「魔法少女ちゅうかなぱいぱい」主演 葉山レイコ(1988年9月24日)- AV引退後はNHK教育テレビの語学番組に出演 矢吹まりな – 「黒BUTAオールスターズ」 萩原舞(2003年9月12日) 北島優(2004年4月23日) 桃瀬えみる(2006年7月21日) みひろ(2005年1月28日) YUKA(2004年3月26日)- 「小島由佳」という芸名で「岸和田少年愚連隊」「カオルちゃん最強伝説 番長足球」「棒 Bastoni」などに出演 聖乃マリア – 「井上麻衣」という芸名で女優として活動していた。 青木りん(2006年5月7日) 範田紗々(2006年7月6日) 櫻井ゆうこ(2007年1月5日) 板垣あずさ(2007年11月8日) – グラビアアイドル時代の芸名は「板垣梓」。制コレ’04ノミネート 灘坂舞(2007年) 琴乃(2007年4月5日)- プチエンジェル第2期生 希志あいの(2008年2月22日)- 数カ月グラビアアイドルとして活動。 麻生美由樹 AYA(牧野田彩)- 元小室ファミリー/期間限定ユニット「ASAYAN」からデビューした「L☆IS」の元メンバー。RQなどを経てAVデビュー。2010年10月23日都内の自宅マンションから飛び降り自殺と報道された(享年30歳) 三枝実央 佳山三花(2008年10月31日) – グラビアアイドル時代の芸名は「小田有紗」。 原紗央莉(2008年11月25日) – グラビアアイドル時代の芸名は「七海まい」。 Hitomi (2008年11月6日)- グラビアアイドル時代は「田中瞳」の芸名で活動していた。 松浦ひろみ(2009年2月1日) – マルチ・シンガーソングライターを名乗り、セクシー路線に進出 あいださくら(2009年8月6日) まりか(2009年12月5日) 水瀬ちあき(2010年3月1日) – 宝塚歌劇団員の娘役として活動。 七色あん(2010年4月1日) – 2002年度おはガール。 やまぐちりこ(2010年8月27日) – AKB48の結成時メンバー。 ほしのあすか(2010年11月6日) – グラビアアイドル時代の芸名は「星野飛鳥」。 一般芸能界への進出 飯島愛 – タレントとして活躍。「Tバックの女王」。自伝本『プラトニック・セックス』がベストセラーに。2007年3月に芸能界を引退、2008年12月死去。 黒木香 – 横浜国立大学在籍として、一種の文化人的なポジションでテレビに積極出演していた時期がある(1980年代末)。当時はAVが社会現象的に普及した時期で、盟友と見られたAV監督の村西とおるとセットで、1980年代はかなりの頻度でテレビ出演を行っていた。 墨田ユキ・高樹マリア – 一般作に出演。 小林ひとみ・後藤えり子・葉山レイコ・朝岡実嶺 – 一般のドラマや一般映画に出演。 春咲あずみ・北原多香子・宝月ひかる・吉沢明歩・恋小夜・Rio(柚木ティナ)・穂花・前嶋美歩・立花里子・宮路ナオミ・松嶋れいな・赤西涼 – グラビアアイドルとして活躍。特に、春咲あずみに関しては、作詞作曲演奏、歌で2010年に活躍する兆しも伺える。これ以外にも主なAV女優がDVD「エクシタシー」にてグラビアアイドルとしての挑戦を受けている。 みひろ – 執筆した小説が映画化・漫画化されるほか、舞台・映画の主演、お笑いのゲスト審査員として活躍。また、志村ファミリーの一員として、スペシャル番組ではあるものの、一時期ゴールデン枠(テレビ)のレギュラーを持っていた。 及川奈央・夏目ナナ・蒼井そら・小澤マリア・長澤つぐみ、みひろらが一般芸能界に進出または掛け持ちを行っている。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


宮路ナオミ/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


エールを送りたい
この評価は、決意表明に対して。しかし、最初に、この決意表明を見ちゃうと、、、、う~ん、何とも言えない複雑な気分になる。AVとしては普通レベル。
なかなか
作品じたいは凄くよかった訳ではなかったけど、時折でるリアルな淫語がいいですね~
いいけつ
尻モノです。ゆるい作品が多かったですが、3Pもあり
なかなかハードです。
今後のセル作品も期待します。
AVに対する決意表明もありますw
2007年4月に引退しちゃったけど …

冒頭interview。聡明だな。これで、評価は「5」に。

(1) 南とのFUCK、まあまあ。

(2) アクリル板上でのオナニー、NICE。

(3) 小田切とハメ撮り。

(4) ペット犬、登場。こういうchapter、初めて見た。

(5) 主観。

(6) なぶり尻。なかなか。

(7) イタリアン+若手との3P。3Pなのに主観風の
撮影が、ちょっと面白かった。
信念があるのはいい事だけど…
「プライマリー」だったかな?見たことがあって、ちょっと頭の良さそうな育ちの良さそうな娘だな、と好印象だったのだが、これは駄目でした。
冒頭の決意表明。親にばれましたが、そんな事で辞めたりしません。そんないい加減な気持ちで始めた仕事ではない、などと述べている。そんな事は心で思っていればいいこと。なんか萎えてしまった。
女尻というわりには尻の形もよくないし、映し方も良くない。冒頭の、我の強い可愛げのない女というイメージが最後まで尾を引いたという印象。
決め手に欠けます
普通に可愛いですしやる事もやっています
でもここって場面がなく時間が過ぎていきました