究極の尻フェチマニアックス 桜ここみ – アダルトビデオ動画 – 無料

続きをみる













頭の先から尻の穴まですべてがエロい!腰をくねらせ桜の艶尻が呼ぶ、指をバイブをチ○ポを早くちょうだい…。尻コキ、ローション、オイルFUCK、おもちゃ責め、ありとあらゆる尻シチュエーションで繰り返し使える長持ち宣言!圧巻的痴女尻パフォーマンスを堪能せよ!


★★★★★

左に写ってるこの方は誰でしょうか?


桜ここみ/閲覧:7064回/回答:2回

左に写ってるこの方は誰でしょうか?この写真の並木優さんの隣に写ってる方はどなたでしょう?芸能人らしいんですが…


ベストアンサー


AV女優の桜ここみだと思います。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


桜ここみ/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


桜ここみ/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


桜ここみ/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


桜ここみ/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


桜ここみ/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


桜ここみ/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


桜ここみ/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

吉沢明歩、佐山愛、佳山三花、桜ここみ、竹内あい、鮎川なお、明日花キララ、雪見…


桜ここみ/閲覧:2823回/回答:1回

吉沢明歩、佐山愛、佳山三花、桜ここみ、竹内あい、鮎川なお、明日花キララ、雪見紗弥、つぼみ、青山菜々などの女優がガーターベルトを付けて、プレイしているお勧めのAVはありませんか?補足ガーターストッキングっていうんですかね


ベストアンサー


ガーターではなかったかもしれませんがプレステージの「Can College 25」の女の子(おそらく雪見紗弥)は、なかなかGoodでしたよ。一度、見てみてくださいね^^

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


桜ここみ/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


ヒップ中心
現役のAV女優の中で,数少ないワイルドフェイスの女,桜ここみ。
また,くびれたウエストは彼女の代名詞で,肉体美も素晴らしい。
本作では,ヒップ中心に見せてくれます。
サイズ&肉量とも素晴らしく,オイルでテカらせたヒップのエロさは,最高です。
玩具攻め,尻ズリ,チ○ポの抜き刺し・・・,いいね,ここみのケツ肉は!!
さらに,フェラすれば,攻撃的にチ○ポをシゴく,フェラ顔もいい!!
ズリネタになります,桜ここみ。

ようやく
「未満」以降、アナルアップNGなのか?と思ってしまうぐらい
まったくと言っていいほどアナルを見せなかった桜ここみ。

尻というより美アナル鑑賞好きの人間にとって、
そんな彼女の業界最高峰美アナルがアップで拝めるというだけで買いに値する逸品。

とはいっても鑑賞シーンは冒頭チャプター数分のみで、
顔と尻の二分割画面は良かったが、いかんせんすぐ舐めてモザイク入れるバカ男優と真後ろから撮らない能無しVカメ。
あとはいつもの退屈な尻物作品、騎乗位作品と変わらない。
自分が楽しみたいだけの男優、監督は格安風俗にでも行ってろと言いたくなる。

もっとじっくりと彼女のアナルの皺が伸縮する様を押さえて欲しかった。
次はぜひ尻神・宇佐美監督作品に。
すけべな女
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
究極の尻フェチマニアックス
希崎ジェシカと共に購入。

なんと言ってもくびれからの大きなお尻が見応え充分だった
近年垂れてはじめたおっぱいよりは
全盛期と変わらないくびれからの大きな尻という点では
この作品はベストだった!
お尻でちんぽをいかすシーンが気持ち良さそうでリピートできる。
アナルは・・・
レンタルですが、アナルは殆ど見えないですね・・・
その点が残念でした。
ケツ中心のアングル
桜ここみのセクシーなお尻を堪能できる傑作。

尻ぶっかけ、
尻コキ、
ローションまみれバイブ責め
尻を中心に責めまくる。

濃厚なOILファックでは潮吹き、
オイルまみれの尻を激しく動かし
途中抜いたチ○ポなゴムを破って亀頭を露出すると、
ジュボジュボ音を立てて厭らしいフェラをする。
さらに大量のOILで全身を厭らしいほど
テカらせて男優と激しくファック。

上目遣いといい
彼女のフェラ顔は見ているだけでも充分過ぎる。

尻から始まり尻にぶっかけて終わる。

お尻はサイコーだけど・・・
桜ここみ嬢の腰から尻にかけてのラインは最高の曲線。
快感への反応も良く、
前半2回のカラミでの小刻みな「イキっぷり」は、
見ているコチラの好みのタイミングに合わせやすい。

にも関わらず☆1コの理由は、
最後の和室の雰囲気の悪さ。
カラミ前に女優のヤル気を削ぐような発言をし、
撮影の裏側を見せるような終わり方・・・。
あまりのことに、しばしボー然!
(前作は、あくまで女優特有の例外と考えていた)

観てる側も大人ですから「お仕事」なのは判ってるし、
それを承知で、もしかしたら本気かも、と思いたいんですよ。
わざわざ現実を見せ付けてもらう必要はありませんから!