HeiseiJK 平成生まれの援○交際 – アダルトビデオ動画 – 無料

続きをみる





















平成生まれの援交。ちょいブスで真面目ぶってる女の子ほど私生活の実態は凄いもの…。眼鏡が似合う委員長タイプの女の子は言う「援交は必ず前金で貰うもの…」その後は素直に男に玩具にされる。毛深い剛毛陰毛を弄くられ、チンポを喉の奥まで咥え、極太バイブを挿入し、肛門を舐め、しまいには立ったままの小便。最後は眼鏡めがけて大量濃厚顔射!


★★★★★

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


クソうるさい男優がエロイ雰囲気をブチ壊している
男優が信じられないくらいうるさい。モデルの何倍も大きな声で、何かにとり憑かれたように、下らないことをペラペラ喋っていた。フェラの最中も喋っていたので、舐める音がかき消されていた。タイトル通りモデルはちょいブスだが、愛嬌があって肌も綺麗なので、結構いいモデルなのだが、クソ男優のせいで作品が台無しになっている。こいつはこのメーカーの「ちょいブスに萌える」シリーズの他の作品にも出ているが、どの作品でも大きな声でペラペラ喋っているので、もう出るなよ!インタビューシーンが無いので、モデルの名前も年齢もスリーサイズも分からなかった。照明が強すぎて、肌が白飛びしたり逆光になっていた。モデルの頭を画面右上、足を画面左下と、画面対角線に収めたカットが多かった。画面に映る部分を多くするため、このような手法で撮影しているのだろうが、観ていてイライラした。画面の中にも重力は存在するのだから、カメラは水平にしろ!