Space Ofera アッガ・ルター Complete Edition Vol.2 – 月額アダルトDVDレンタル – 無料

続きをみる


★★★★★

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


ケイ(KA-3)のキャラが立っているだけに勿体ない
ケイのチートっ振りや、タイトルにスペースオペラと冠した上でのメタ演出などは今でも面白いです。

当時はトンガリ過ぎて(トンデモ過ぎて?)受け入れられなかった設定も現在ではごくありふれたものとなっていますし(それでいいのかニッポン)、普通にリメイクすればTVの深夜枠で1クールはかるく作れそうな気がします。

今となっては似たような作品たくさんありますが、「こちとら初出は20世紀じゃ!」とか言えるのは強いかも。

『愛・天地無用!』(2014年)がやれたんだから、これもアリだと思いますよ!

ダラダラ書きましたが、結局「期待せずに軽く見たら面白かったんで続きが観たくなった作品」という事ですかね。